NEWS

新着情報

弊社リサーチエンジニア5名が「CBI学会2021年大会」にて口頭発表いたします

インフォメーション 2021.10.20

「CBI学会2021オンライン大会 デジタルトランスフォーメーションで目指すライフサイエンス革命 ~AI駆動型の創薬戦略~」におきまして、弊社リサーチエンジニア5名が最新研究動向について口頭発表いたします(Web配信によるオンライン開催)。

■プログラム概要
日時:10月27日(水)15:00~16:30
口頭発表タイトル:
<口頭発表4>「データサイエンス/創薬応用/臨床応用」
座長:佐藤 朋広(横浜市立大学)、永堀 博久(住友化学(株))
弊社発表者およびタイトル:
Haris Hasic(東京工業大学 情報理工学院 コンピュータサイエンス専攻 / 株式会社Elix)
“RetroSynthWAVE: An Open-Source Software Platform for Efficient Chemical Synthesis Research”
Romeo Cozac(株式会社Elix)
“Graph Convolutional Networks for Ligand-based Virtual Screening against the Androgen Receptor”
David Jimenez(株式会社Elix)
“Leveraging Self-Supervised Contextual Language Models for Deep Neural Network Antibody CDR-H3 Loop Predictions”
Pierre Wuthrich(株式会社Elix)
“Using Attribution-based Explainability to Guide Deep Molecular Optimization”
Laurent Dillard(株式会社Elix)
“Improving Molecular Property Prediction using Self-supervised Learning”

■CBI学会2021年大会ホームページ
https://cbi-society.org/taikai/taikai21/index.html