NEWS

新着情報

代表 結城が「CBI学会2021年大会」にて招待講演/パネルディスカッションとフォーカストセッションに登壇します

インフォメーション 2021.10.19

「CBI学会2021オンライン大会 デジタルトランスフォーメーションで目指すライフサイエンス革命 ~AI駆動型の創薬戦略~」におきまして、弊社代表の結城が下記の招待講演/パネルディスカッションおよびフォーカストセッションに登壇いたします(Web配信によるオンライン開催)。

■招待講演とパネルディスカッション概要
タイトル:「AIスタートアップからみた製薬業界」
日時:10月26日(火)13:00~14:30
座長:山田 泰永(NVIDIA)
登壇者:
三澤 大太郎 (SyntheticGestalt株式会社)
「AI創薬に立ちはだかる壁とその超え方」
結城 伸哉(株式会社 Elix)
「ElixにおけるAI創薬と最新動向」
羽間 康至(株式会社エクサウィザーズ)
「デジタルテクノロジーの内製化による新たな創薬のあり方の形成」

■フォーカストセッション概要
タイトル:「化学データサイエンスおよび人工知能討論、勉強会」立ち上げ会
主催:計算毒性学研究会
日時:10月28日(木)13:00~14:30
モデレーター:
湯田 浩太郎(株式会社インシリコデータ)
植沢 芳広(明治薬科大学)
金子 弘昌(明治大学 理工学部)
講師:
金子 弘昌(明治大学 理工学部)
「人工知能を活用した分子設計・材料設計」
結城 伸哉(株式会社 Elix)
「はじめてのAI創薬とElixにおける事例紹介」
古田 一匡(富士通株式会社)
「富士通が考えるニューノーマル時代の研究スタイル」
大内山 浩(インテル株式会社)
「インテルのAIに向けての取り組み」

■CBI学会2021年大会ホームページ
https://cbi-society.org/taikai/taikai21/index.html